ナイスシーズナイスシーズ

次亜塩素酸水

SAE微酸性電解水の新しいロゴと新容器の商標登録を申請しました。

昨日、特許庁に出向き、SAE微酸性電解水の新しいロゴと新容器の名称の商標登録申請をしました。

今まで“sae微酸性電解水”のsaeがどういう意味か、どういう思いが込められているかがわかりにくかったのですが、新ロゴでは微酸性電解水の頭文字を取った名称ということをより前面に出したデザインとなっています。

また、微酸性電解水(次亜塩素酸水)は光と空気に触れると殺菌成分が落ちてしまい、品質保持が難しいという課題がありました。

そこで、ナイスシーズでは昨年から光と空気を通さない容器の開発を進めてきたのですが、ようやく新パッケージの開発に目途がたち、この容器の名称の出願に至りました。

このコロナ禍でお客様に直接お会いし、ご提案する機会が減っていますが、ナイスシーズは微酸性電解水の価値を高めるため日々改善と工夫を繰り返しています。

新しいロゴを使った新パッケージができましたらまたご紹介します。